JA全農長野

シナノリップ

GRAPHICS, CI・VI

2018

2018

/

「シナノ」の名を冠する新品種シナノリップ。秋に出回る多品種とは違い夏の時期に出荷され、フレッシュで瑞々しく果汁が多い、酸味と甘みのバランスのとれたリンゴです。その若々しさと瑞々しさ、リンゴの形状をを唇に見立て、夏に頬張る青春の味をイメージさせるデザインに落とし込みました。

Client:JA全農長野
Agency:アサヒエージェンシー
Creative Director:松田隆
Art Director:三井則文
Designer:三井則文
Copywriter:松田隆
Photographer:平林岳志(Grasshopper)
Make:内川晴彦・山口真弥(sLeep)
Producer:菊池伸