松本城奈良井宿歴史ツーリズム事業実行委員会

URUOSHI

GRAPHICS, ADVERTISING

2021

2021

/

「URUSHI」の魅力・観光コンテンツ磨き上げ活用事業の企画・運営を始め、グラフィック全般を担当させていただきました。信州木曽平沢の伝統工芸「木曽漆器」その職人の持つ技術は伝承され、常に時代に合わせて変化し続けている。伝統工芸は「古めかしいもの」という先入観を取り払うと共に、歴史が織りなす奥深さと、人の手が作り出す確かな価値を多くの人に知ってほしいと言う思いを込めました。

Client:松本城奈良井宿歴史ツーリズム事業実行委員会
Art Director:三井則文
Designer:三井則文
Photographer:平林岳志(Grasshopper)
Producer:菊池伸